スタイリッシュなBMW6シリーズ グランクーペ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

クーペと言えば2ドアをイメージするものですが、最近は、とくにドイツ車から4ドアクーペが販売されています。

アウディのA7、メルセデスのCLSなどがそれに当たりますが、後発であるBMWの4ドアクーペ【6シリーズ グランクーペ】はスタイルが魅力的な1台。

A7やCLSも悪くないですが、外観がエレガントで独特の存在感を醸し出す6シリーズ グランクーペは、お洒落好きにもたまらない1台。

ベーシックエンジンである640は、3リッターながらも静かさ、トルクの太さ、加速ともほとんどケチの付けようのないと評判。

パワフルな650はもちろんいいエンジンですが、640でもなんら不満を持つことはないでしょう。

インテリアは曲線を結構使用とした基調で、素材の良さはもちろん、作り込みも丁寧でラグジュアリーな雰囲気を楽しめます。

後部座席は大人2人が楽に乗れるシートとなっていますが、3人乗ることも可能です。

後部座席足元の空間も余裕があり、4ドアらしい作り。

トランクルームの容量は460リットル。後部シートが60:40分割可倒式。

ゴルフバックも積み込めます。

シートポジションはセダンより低く、運転していてスポーティな感覚を味わえます。

グランドツーリングのパワフルさ、快適さを備えたクーペ。

スタイリッシュな6シリーズ グランクーペ。カッコいいクルマを探しているなら購入の候補にあがる1台ですね。